風薫る

5月です

コール

人生が二度あれば‥、こっちの世界も楽しかったかもしんない。

続きを読む

セーラームーンのフィギュア女王

今回はセーラームーンのお話。フィギュアといっても人形ではありません。フィギュア・スケートです。セーラームーンになって登場ですよ。しかも、2016年の女王だそうです。

続きを読む

BABYMETAL at Wembley Arena 2016

ある日突然ベビメタに落ちて、朝から深夜までベビメタ漬けの毎日。
伝説のライブも数あれど、これは神ライブです、Wembley Arena London 2016-04-02。
自分はこれで人生‥、以下省略。

続きを読む

6月の月

6月になると思い出します、この曲。ソフト・マシーン、6月の月。
初めて聴いたのは中学生の頃だったでしょうか。毎日、音楽漬けだったあの頃。

続きを読む

ライブ告知

こんにちは、SOUです。

高校時代のバンド仲間が久しぶりに集まって、演奏しつつ同窓会をしよう!という、
土佐高校57回生バンド同窓会のライブ新年会。もう、何年もやってなかったね。
ライブハウスを借りるのは、なんと13年ぶりですよ。



場    所 パラダイム(高知市堺町8-17)
集    合 2016年1月2日17時30分

セッティング 17時30分~18時00分
リハーサル 18時00分~19時00分

開    場  19時00分
開演(1部) 19時30分~20時30分
自由時間  20時30分~21時30分
開演(2部)  21時30分~22時30分
自由時間  22時30分~24時00分

退   店  24時00分

ギャラリー1,500円+1ドリンク以上、らしいです。

日頃から鍛錬しておれば、いつライブをしても大丈夫なんだろうけど、そんな訳ないよねー。
ライブをしようという話は以前から出ていたんですが、本決まりになったのはつい最近、
ライブの19日前でしたよ。それから曲決めなんか始めました。新曲は1曲もなくて、
全て過去に演奏したことがある曲なんですけどね。
ライブまであと3日、弾ける曲がまだ1曲もありませんけど?

思い出すよ、学生時代の試験週間。日頃から勉強しておけば良いのに、一夜漬けの鬼でしたね。

ということで、今回もぶっつけ本番なのは、昔と同じなんですね。

とんぼ返りで見てきたで

こんにちは、SOUです。

日吉村夢産地での、yumi & take & crazy doctor のライブを見てきました。

DSC02183 -

2014年4月29日、日吉村夢産地。

あれあれ、紅一点の彼女はどこ、どこ?あんなとこに。
4人での演奏もあったのですが、白組3人のギター合戦も続きました。
撮影に一生懸命でカメラばかり見ていました。
もっと肉眼で見ておけばよかったよ。

最近、どんな曲を弾いたの?

さてさて、全国の、何歳になってもギター小僧のみなさん、
最近、久しぶりに弾いた曲があるでしょ?え、ないの?あるでしょ?ほーら、あれよ。

羽生結弦選手の大活躍で、一般日本人にもすっかりお馴染みになった、あの曲よ。

なに、昔から弾いたことがない?それはいかんな。1回弾いとけよ。
パン屋さんなんか、レパートリーになってるんだよ。

というわけで‥。

ゲイリー・ムーア先生の、パリの散歩道ですね。

ワタクシも、昔、弾いたことがありました。
大急ぎで音源を発掘してアップロードしましたが、あんれまあ、ヘタクソでした。
それなのに、再生回数は増えていくのよ。ブログからどうぞ⇒コチラ

それはさておき‥。

ゲイリー・ムーア先生の音源には、歌入りの他に、歌なしバージョンも存在するわけです。
羽生選手の曲の場合は大胆に編集されていて、どのバージョンを使っているのか、
信者ではないワタクシには分かりません。
まあ、歌を流すと減点されるそうですから、歌なしの部分が使われているらしいです。

久しぶりに弾いてみましたが‥、すっかり忘れていましたよ。
そして、チョーキングの音程が、どんだけ不正確やねん。これ、難しかったです。

と、ここまでは、羽生選手の曲の前半までです。
後半は、あれ、別の曲ですよね?しかも、ゲイリー・ムーア先生なの?と思っていたら‥。

 ◇ ◆ ◇

羽生選手の曲、後半は、
ジェフ・ヒーリー先生が弾いていらっしゃる、フーチークーチーマンなのだそうですよ。

The Jeff Healey Band - Live Montreux - Hocchie Coochie Man

後半部分の先生の演奏を繋いでいるそうです。
とはネット上の情報です。知っている人は、いらっしゃるんですね、すごいわ。
ギターソロの部分だけを使っているので、この曲だとは全然分かりませんでした。

SOU-JINご愛顧有り難うございました♪

Jinでございます。
暗い話ばかりで申し訳ございません!
(2014年1月16日 元 四人囃子、そして日本の敏腕ロックバンドプロデューサーである
佐久間正英さんのご冥福をお祈り致します。)

 新年から大変唐突ではございますが、SOU-JINは解散致します。

今回の書き込みを持ちまして、SOU-JINブログへのJinの書き込みは最後とさせて頂きます。
(当方の力不足、器不足のせいであります。誠に申し訳ございません)
SOU-JINをご愛顧頂きました皆様、今まで誠に有り難うございました。
SOUさん、こんな僕にお付き合い有り難うございました。
おかげさまでオヤジバトルでも賞を頂きました。
高知をはじめ愛媛、香川、広島、東京の音楽仲間が増えたのもSOU-JINがあってのことです。
SOU-JINは、自分にとって本当にいい思い出です。
(いつの日かまた、再結成することは吝かではございません)
たぶんSOUさんもギターを止める訳ではないでしょうし
今後も皆様、両名とおかわり無くお付き合いの程宜しくお願い申し上げます♪

 自分の音楽活動はまだまだやりたいこと、問題、課題が山ほど有り
多くのミュージシャンの皆様と一緒にやってみたいことも山ほどあります。

 このブログは、立ち上げて頂いたSOUさんによって
いずれ閉鎖させて頂くことになると思いますので
気になるお写真などございましたら早めのダウンロードを
(って無いか…爆)

では、最後の入魂のネタでございます。(何処がやねん!?笑)

 フットパーカッション写真右 Ver.1.1.5 (位かな〜?自分で判らんのかい!?笑)
と、写真左 Ver.2.1.2(このバージョンの数字もエエ加減)出来ました。
Per V12
ご覧の通りVer.1もVer.2のコンセプトを踏襲するビッグマイナーチェンジ(どんな言葉やねん?)
を果たしました。Ver.1 Ver.2ともにオプションのシンバルやフットシェイカーの
固定に使っていたタイラップバンドを大幅に減らし、金属プレートに換え、
固定&安定性強化、脱着操作性をUPしました。
(ってこの場に及んで二つも作ってどうする??苦笑)
フットシェイカーとカウベルをストロークを変えて両方出したり、シェイカーのみにしたり
片方外してそれぞれなど3通りの使い方が出来る様にしたり、床になにげに置いてますが
ニューカマー(フットシェイカーの親戚)フットマラカス君見参!と
(実は他にもありますが、これは自分で作りながらあまりにも滑稽でおかし過ぎて笑ってしまうし、
実用性が低いので何かのときのネタにとっときます。笑)
 そんなこんなでJinのヘンテコな発想はまだ続くのであります。(笑)
実はVer.1とVer.2はカホンのサウンド、特性が結構違うので(とくに生音が全然違うので)
演奏するシチュエーションで使い分けようかなと思っています。
もちろん、どなたかが一緒にやってみたいとおっしゃれば演奏可能ですよ?笑
(どこまで人材節約するん?爆)

P.S.
なおFaceBookは今まで通りですし、
JinのYouTubeチャンネル
は、そのまま続きます。
 動画は今後もじわじわ何かしらUPされるかもしれません。
 そのうち新しいブログを始めることでもありましたら
そちらにリンクを貼らせて頂くかもしれません。
もちろんSOUさんのチャンネルも宜しくお願いします。
(こちらの方がスゴい勢いで色々UPされていますよ)

ほな………….サイナラァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッ♪♪

SOU▲のブログ作りましたん

こんにちはSOUです。
さてさて、SOUのブログを作ったのでお知らせします。

SOU▲のよっしゃっしゃ~!s-

⇒ SOU▲のよっしゃっしゃ~!

SOU-JINの毎度どうも! では、SOU-JINの話題を中心にしているわけで、
その他の話題はちょっと書きにくい。
でも、もっと書きたいこと、書いておかんといかんことなど、いろいろあるのですよ。
そこで作りました。つうか、チョット前から作っていたんですけどね。

SOU▲の、過去を振り返り、現在を見つめ、そして、未来を創造しようという日記。
SOU▲のよっしゃっしゃ~!

退屈しのぎにちょろっと覗いてみてみる、みる?
sidetitleプロフィールsidetitle

SOU-JIN

Author:SOU-JIN
SOU-JIN LIVE情報!2013



SOU-JINとは、
JIN「人材節約型ギターデュオです。」
SOU「ギター弾き倒しデュオです。」

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR