雨の日曜は

こんにちはSOUです。
せっかくの休日が雨です。することがありません。降るなら降る、降らんなら降らん、はっきりせー。と言っても自然が相手ではねぇ。
最近、目に見えて髪の毛が少ないですよ、特に前髪。あの頃は良かった、髪の毛いっぱいだった、という映像を発掘しました。
IMG_0048(1).jpg
ヘルメットがかぶれないのが困りものでしたっけ。



お付き合いくださりありがとうございました。

カメラのお話

こんにちはSOUです。
何か一つ買うと、似たようなものをまた買ってしまう馬と鹿なんですが、カメラもそうなんですよ。カメラのメカに興味はないし、作品としての写真にも興味はありません。ですから、カメラなんて写ればいいから、安くてポケットに入るコンパクトなタイプを使っていました。全く不満はなかったんですが‥。
imageカメラのこと1
しばらくは写真左の赤いデジカメを使っていました。いえ、今も使っています。ポケットに入りますからね。ですが、もう少し良いカメラを使えば写真も違うのかと淡い期待をしてしまいましたよ。それで買ったのが写真真ん中のデジカメです。いかにもスゴそうなデザインです。ボタンもたくさん付いています。
imageカメラのこと2
写真真ん中のカメラを買う時の条件が、単三電池が使えてバリアングル(背面液晶の角度が変えられる)でした。この単三オッケーというのが、今はほとんどないんですよ。バリアングルは地面すれすれの低い位置からの撮影や頭より高い位置からの撮影に欠かせません。見つけたのがこのカメラでした。これは良いものを見つけた、と大変満足だったんです。あることを知るまでは‥。

 ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

メーカーもひどいじゃないか、やれ1000万画素だなんだと画素数のことばかり言ってないで、この大切なことをきちんと宣伝してくれよ。全然知らなかったよ。
imageカメラのセンサー比べ1
カメラの撮像素子(イメージセンサー)の大きさですよ。デジカメのタイプによってあまりにも違うその大きさは衝撃でした。コンデジと呼ばれるレンズ一体型のデジカメに使われるセンサーに対して、デジダル一眼のセンサーは面積で13倍ほどの大きさがあるんです、です、です。13倍ですよ、13倍。何度も言います、13倍です。

 ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

ここで初めの話に戻りますが、写真真ん中のカメラもコンデジだったのです。写真左の赤いカメラとセンサーの大きさはほぼ同じです。最初の写真にある赤い四角がセンサーの大きさを表しています。なんだよなー、格好はスゴいのに中身はたいして変わらんのかよー(いや、きっと違いはあるのでしょうけど)。

これはいかん、このままじゃいかん、ということで、写真右のデジタル一眼レフを買いました。なんというかその、写真が立体的で奥行きがあるというか、なんか違うんですよ、これが。明るいレンズを付けられるというのも室内撮影の強い味方になりました。今までのカメラならストロボ強制発光していたのが、こいつではストロボなしで自然な色合いで写真が写せます。

さあ、この衝撃の事実を知ったみなさん、どうします?どうします?どうします?

長ったらしくなりました。お付き合いくださりありがとうございました。

アコギにピックアップの取り付け

こんにちはSOUです。
アコギにピックアップを取り付けました。といっても別のアコギに付けていたものを移し変えたんですけどね。ピエゾとマイクのブレンドができるタイプです。

取り付けは簡単。エンドピンジャック用の穴(12ミリのドリル)とピエゾ用の導線を通す穴(2.5ミリのドリル)の2つを開けて、ユニットを取り付ける台座をボディに貼り付ける。そんなところです。でも1時間はかかってしまうんですけど。
DSC_0007-s.jpg
サウンドホールの内側にきれいに納まりました。ボリューム、フェイズ、ピエゾとマイクのブレンド、これらが調整できます。
DSC_0010-s.jpg
奥のチェリーから手前のナチュラルに移し変えました。弦高が少し高いのが難点ですが仕方あるメー。ついでに、アコギなのに、なんでマーシャルなの?いえいえ、クリーンチャンネルは繊細で透明な音色がするんですよ。おまけに、ガッツのある低音も出るし。

トラスロッドを締めると少しだけ弦高が下がりました。欲は言うまい。

 ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

午前中にピックアップを取り付けたアコギを午後の練習で早速使ってみましたよ。
う~ん、アコギ~な良い音でした。アンプはマーシャルではなくて、いつものプロジュニア(ジェンセン)。

LaLaLa2011 - In The Mood



こんにちはSOUです。
LaLaLa、2011年9月。セッツァー兄さんも演ってるのでうれしかったり。
セッツァー兄さんのギターソロちょろっともらっています。

せっかくの連休‥

こんにちはSOUです。
やっぱ前もって計画を立てておかないと、せっかくの連休も何もせずに終わってしまうわけですよ。

いや、計画はしてたんだけど‥。缶コーヒーミーティングというのが神戸であって、ただ缶コーヒー飲んで、お久しぶりでーす、て言って帰ってくるだけなんですが、それに今年も行こうとしていたんです。午前10時開始なので朝5時に起きて6時には出発しなきゃ、と寝たんですけど、けど、けど‥。いや、目覚まし時計なくても体内時計でちゃんと5時に一度は目覚めたんですが‥、心がくじけてしまいましたよ。次に目覚めたのは8時。もう間に合いません。

さて、神戸には行けんかったし、午前中はパソコンつついて、さて、午後はどこか行かなきゃ、と無理矢理外出しました。ふらふらと行った先は窪川の芋けんぴ屋さん。一袋買ってきました、1.2kg入り。絶対太るで。

帰りに道の駅あぐりに立ち寄りました。しいらバーガーって有名だったような?と食す、250円。

なんか、かかし祭りなるものを催されていました。
IMG_3946-s.jpg

それはいいんですが、じつは出掛けからガソリンがあまり無かったんですよ。なんか、帰り着けなさそうな気配になってきました。いや、途中で給油すればいいじゃんか、ということなんですが、確かにそうなんですが、ここは一発、何km走れるか調べてやろう、という気になりまして、給油せずに、ひやひや、どきどき、はらはら、しながら帰ってきました。タンクは5ガロン。それって何リットルだろう?とか考えても何km走れるのか、どこまで帰って来れるか分かりません。どう考えても450kmくらいだよねと見積もったのですが、まだまだ走りました。須崎を少し過ぎて478kmでリザーブに。リザーブが何リットルかも分かりません。たしか、たったの1.9リットルだったような‥。須崎から高知まで帰れるのか?
IMG_3950-s.jpg
いやー、それがですね、とうとう給油なしで帰り着きましたよ、507.6km。車じゃないんです、バイクなんです。バイクで500km以上走るだなんて。
翌日給油しました。タンクは空っぽ寸前でした。508.5km、18.74リットル。リッター27.1kmの好燃費だったことに助けられました。

さて、連休二日目はギターを弾くぞ、と爪を切ったんですが‥、結局、ギターは弾かず。だいたい普段から弾かないんですね。ほんと弾きません。ケースにしまっているのが悪いかもしれません。そのくせ仕事が始まる時間が近づくと弾きたくなったりします。まあ、昔、昔、その昔、学生だったころは試験日が近づくと弾きたくなったものでした。今も昔も変わってないんですね。

おっと長ったらしい記事になりました。お付き合いありがとうございました。
sidetitleプロフィールsidetitle

SOU-JIN

Author:SOU-JIN
SOU-JIN LIVE情報!2013



SOU-JINとは、
JIN「人材節約型ギターデュオです。」
SOU「ギター弾き倒しデュオです。」

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR