ぞうさんズ

こんにちはSOUです。
ワタクシ、ZO-3のコレクターではありません。でも、気が付けば4本もありましたよ。

ワタクシ、ものぐさ太郎なんです。エレキを自宅で弾くにも、アンプを出してきて電源コードをコンセントに差し込み、ギターとアンプをシールドでつなぐ。これが面倒くさい。片付けるときも同じ。ましてや、エフェクターをつなぐなど、とんでもない話です。
そんなわけでスピーカー内臓のギターを買ったんです。これなら何時でも何処でも手軽だぞ、と。

 ◇ ◆ ◇

最初は写真の赤を買いました。いや、もっとずっと前にツーヘヴンとかいうWネックを買いましたが、これが粗末な作りですぐに手放しまして、ZO-3に対する印象もすごく悪かったのです。ですが、赤のやつは普通でした。ネット上で最も安い中古でしたので、どんだけおんぼろだろうかと思っていたのですが、文句なし。

それで満足すりゃあいいのに‥。限定品とかすごく弱いのよ。ゴールドのレスポール風、ピックアップも特別にP-90風が付いています。ネック裏だってこげ茶色に塗装されています。こんなゴージャスなZO-3は買うっきゃないだろ、で、新品を買ったんですが、勿体無くて弾けませんですよ。

それから時が流れ、レインボーのバビロンの城門を〇〇年ぶりに練習しよう(この曲のギターソロはリッチー先生のギターソロの中でも最高傑作だと思っています。高1のとき学校のライブで演奏しましたっけ。)ということになりまして、アーム付きのZO-3をこれまたネットで最も安かった中古を買いました。こいつには、ノーマルチャンネルとディストーションチャンネルが付いていて、小音量でも心地良い歪みが出せます。

だから、もう買う必要はないやろ、て話なんですが、4本目は写真右から2本目のやつ。お分かりになりますか?「幻の‥」とか書かれると血が騒ぐというか、何というか、う~ん。2001年だそうです。そういえば、7弦ギターがいろいろと市場に出回った時期がありましたが、その頃のものなのでしょうか。

 ◇ ◆ ◇

ギターを買ったからといって、いちいち人に見せたり報告したりする必要も義務もありません。こんなギターは見せてもらってない、とか言われてもそんな事は知らん。どうでもえいろ?なんですけど、紹介するぜ、絶好調。

ものぐさ太郎には、なかなか便利なギターです。ただし、1本あったらえいろ?と言われれば、たしかにその通りなのよね。

お付き合いくださりありがとうございました。
sidetitleプロフィールsidetitle

SOU-JIN

Author:SOU-JIN
SOU-JIN LIVE情報!2013



SOU-JINとは、
JIN「人材節約型ギターデュオです。」
SOU「ギター弾き倒しデュオです。」

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR