スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KORG MS-10があったわ

こんにちはSOUです。
高校生のとき、キーボードも弾けないのに買いましたっけ、KORG MS-10。当時は、まだ、アナログシンセの時代で、しかも、モノです、そう、単音しか出ません。そんな時代でした。
あれから、○十年。箱に入ったまま物置部屋で眠っていましたよ。
DSC_7317s-.jpg
まだ、正常に音は出るのだろうか?と、箱から出してみました。鉄で出来た本体は、あちこち錆が出来ています。何というか、逆に、貫禄です、年月を感じます。さて、肝心の音です。出ましたー。アナログシンセならではの、素朴でぶっとい音が出ましたよ。ガリが出るノブもありましたが、必殺のぐりぐり回し、でガリは解消。
いつか高値で売ってやろう、と思っていたのですが、KORGさん、なんと、MS-10の兄貴分のMS-20を復活させて売り出すというではありませんか、あります。サイズを少し小さくして、MS-20miniとして売り出すそうなんですが、驚きはその価格です。52,290円だそうです。えっ?当時は98,000円だったんですけど?これじゃ、MS-10は高値では売れんかな。いやいや、こっちは本物の年代物です。貫禄が違うぜよ、てことで買ってくれる人がいらっしゃるかもしれません‥。と期待。
DSC_7312s-.jpg
昔撮った写真ではないという証拠に、最近のVOXアンプと一緒に写しました。さらに、右に写っているのはシグナルプロセッサーというものです。これを使ってMS-10をギターシンセとして使いましたっけ。接続の仕方をすっかり忘れてしまいましたので、今回はチェックしてないんですけど。

持っていても使わんしなー。

お付き合いくださりありがとうございました。
スポンサーサイト

レインソング

こんにちはSOUです。
The Rain Song / Led Zeppelin です。昔々、サウンドトラック「永遠の歌」の楽譜(Tab譜付き)を買ったとき、途中までコピーしました。そして、だいぶ年を取ってから、最後までコピーしました。最後の部分の指使いが難しいのですが、弾けるようになりました。それもこれもTab譜のおかげです。

でもなぜ、サウンドトラックではレギュラーチューニングのキーはAで(←じつは、本当はちょっと事情が違うということを最近知りましたけど)、スタジオ盤では一音下げのキーはGなのでしょう?この疑問が昔からありましたっけ。
それが、最近分かりました。それはね‥。

imageレインソング最初

レギュラーチューニングではなくて、オープンチューニングだったのです。例のTab譜では、レギュラーチューニングで採譜されていましたので、すっかり信じていたのですが、違っていたんだねー。

いやいや、キーがGのスタジオ盤の方はオープンチューニングかもしれないけれど、キーがAのライブの演奏はレギュラーチューニングなんじゃないの?と映像を見てみましたよ。
あ~ら、映画「永遠の歌」ではレインソングの演奏場面はほとんど映っていないんですよ。ですから、どうやって弾いているのか全く分かりません。これじゃあ、当時採譜した人が、てっきりレギュラーチューニングだろうと思ったのも無理はありません。つーか、まさか、オープンチューニングだとは考えもしなかったのでしょう。
それで、他のライブ映像を見ましたら、ほほー、オープンチューニングで弾いているではありませんか、あります。しかも、キーがGの場合と同じポジジョンで弾いています。ということは、スタジオ盤のアコギではキーをGにして、ライブでのWネックのSGでは一音上げてキーをAにして弾いていたんですね。

ついでに、当時のライブは、永遠の歌からレインソングへと続いていたのですが、早弾きばかりの永遠の歌をなぜWネックのSGの12弦側だけで弾き通して、レインソングは6弦側だけで弾いたのかが分かりましたね。そう、12弦側はレギュラーチューニングで、6弦側はオープンチューニングだったのでしょう。

でもなぜにオープンチューニングなのか?それはね、弾き方が簡単なんです。いや、コードの響きが良いから、てことかもしれませんけど。こっちで弾けるようになったら、もう、レギュラーチューニングでは弾けなくなるかも、です。

ということで、最近は、このオープンチューニングにしたままなので、他の曲が全く弾けないSOUでした。

お付き合いくださりありがとうございました。

一月は行く、二月は逃げる‥

こんにちはSOUです。
一月は行く‥、などとよく言ったもので、あっという間に二月になってしまいました。

二月に入った最初の雨上がり、庭に出てみますと、もう、梅のつぼみが膨らんでいました。植物は正直ですね。春が近づいたことをちゃんと知らせてくれています。

 ◇ ◆ ◇

さて、ワタクシ、1月は体調が悪くて(‥といっても、たいしたことはなかったのですが)仕事以外は寝てばかりでした。
一つは頭痛です。一か月間ほぼ毎日、一日中頭痛でした。じわっと締め付けられる感じ。何年か前に病院で何十枚も写真を撮ったのですが、異常なし、で薬も何もなし、で帰って来たことでした。
もう一つは咳が出たり、胸が何というかへんな感じで息苦しかったり。病院へ行きますと、胃から食道へ逆流しているのではないか、ということでした。朝が一番気分が悪くて、夜になるほど楽になるんですが、毎日、その繰り返しなんですね。

それで、朝起きても気分が悪いのでずっと寝る。そうすると、寝ている間に悪いことばかり考えてしまうんですよ。咳が出るのは肺ガンじゃないのか、腹が痛むのは胃ガンや膵臓ガンなんじゃないのか‥。もう、こうなると負のスパイラルです。どんどん深みに落ちてしまいます。もう、生きていてもやりたいことはないし、仕事も辞めて毎日寝てしまおうか、なんて。ろくなことがありませんね。

薬が切れたので病院へ行きましたら、その日は違う先生の日だったようで、もう一度いろいろ診察していただきました。最後に、尿検査と血液検査してみるべ、ということになりまして、検査していただきました。

結果。あーーーー。

全く問題なし、ということでした。一覧表の数値の範囲内に収まっていたのですが、オッケーってことなんでしょうか。

 ◇ ◆ ◇

そうなると元気百倍。人間なんて気分で生きているようなものです。
DSC00362s-.jpg
花街道から横浪まで散歩してきました。
DSC00366s-.jpg
二月に入り、日差しはかなり強くなっていると感じました。

二月もあっという間に過ぎてしまうんでしょうね。

お付き合いくださりありがとうございました。
sidetitleプロフィールsidetitle

SOU-JIN

Author:SOU-JIN
SOU-JIN LIVE情報!2013



SOU-JINとは、
JIN「人材節約型ギターデュオです。」
SOU「ギター弾き倒しデュオです。」

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。