ハトさん好きやわ

こんにちはSOUです。
ダヴやハミングバードを見ると、恋をしてしまうのです。ああ、声が聞いてみたい、触れてみたい‥。といっても「もどき」ですけどね。
DSC_6115 -s-
やって来ました、チェリー色のダヴ(もどき)。Rider J-300Dです。ライダーって何やねん?知らんし、と思われる方もいらっしゃると思います。
1970年代半ば過ぎの数年間だけ存在し、その後、ヘッドウェイを立ち上げた方が設立されたメーカーだそうです。ヘッドウェイも現在は復刻版が存在するそうですが、当時のヘッドウェイは1970年代後半から1980年代前半までの短い期間だったそうです。現在ではディバイザー、バッカス、他社のOEM生産なども手掛けていらっしゃるそうです。そんな、現在でも有名なメーカーのご先祖様のようなメーカーだったのですね。
DSC 6120s -
さて、音はどうなのよ?ということですが、これがなかなか鳴るんです。弦高が低くセットされていますので、その分、低音の図太い鳴りが弱いかなと思ったのですが、弾いているうちにだんだん低音が出てきましたよ。自分の身体が無意識のうちに低音が出る弾き方になったのか、あるいは、ギターの鳴りが変化したのか、その辺りは分かりませんが、生ギターって面白いです。
弦高が低くて軽い力で押さえられて弾き易いですし、鳴りも良い。これは使えそうです。あとは、エレアコ化のみです。ですが、PU代がギターの値段と同じくらい掛かるんじゃあ。

お付き合いくださりありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

コンディション良さそうですね〜きれい。
RiderとはこれまたSOUさんにピッタリのロゴではありませんか!
Riderというブランドは初めて知りました〜。
それにしてもピックアップ代より本体が安い??
スゴイ! 

Rider

1970年代には様々なメーカーが存在していたそうですが、
このメーカーはほんの数年間しか存在しなかったそうですから、
知る人ぞ知る、ですね。
sidetitleプロフィールsidetitle

SOU-JIN

Author:SOU-JIN
SOU-JIN LIVE情報!2013



SOU-JINとは、
JIN「人材節約型ギターデュオです。」
SOU「ギター弾き倒しデュオです。」

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR